未分類

ユニクロ40周年感謝祭ノベルティの炭酸対応ステンレスボトルをレビュー!

未分類
記事内に広告が含まれています。
しゅわ太郎
しゅわ太郎

炭酸大好き「しゅわ太郎」です!

炭酸メーカーを7年以上使った経験をもとに、炭酸を楽しむための情報を『しゅわしゅわブログ』で発信中。

最高の炭酸ライフを過ごしましょう♪

ユニクロ感謝祭のノベルティが大注目。

ユニクロ40周年感謝祭期間中の2024年5月24日~27日、ユニクロで1万円以上の買い物をすると「炭酸対応ステンレスボトル」プレゼント。超太っ腹企画です。

炭酸好きとしては飛びつかずにはいられない。ということで早速手に入れたのでレビューしていきます。

炭酸ボトル3種類を使いまわしている炭酸好きが徹底レビューしますのでぜひご覧ください~!

 

キャンペーンでゲットできない…けど炭酸ボトルほしくなってしまった!という人は、おすすめの炭酸ボトルをまとめた記事もあるのでご覧ください▼

【炭酸ボトル(水筒)厳選7種類のおすすめランキング】徹底比較&口コミまとめ!

【炭酸ボトル(水筒)厳選7種類のおすすめランキング】徹底比較&口コミまとめ!
しゅわ太郎 炭酸大好き「しゅわ太郎」です! 炭酸メーカーを7年以上使った経験をもとに、炭酸を楽しむための情報を『しゅわしゅわブログ』で発信中。 最高の炭酸ライフを過ごしましょう♪ 近年、大手水筒メーカーが相次いで新商品を発売して話題の、炭酸...

 

スポンサーリンク

ユニクロの炭酸対応ステンレスボトルとは

炭酸対応ステンレスボトル(以下、炭酸ボトル)とは、炭酸飲料を入れることができる水筒です。

ボトル本体にはユニクロロゴが入っています。

最近は、日常的に炭酸水を飲む人も増えており、空前の炭酸ブーム。外出先でもキンキンに冷えた炭酸飲料を飲みたい!というニーズにこたえるべく、大手水筒メーカーのタイガーやサーモスなどから炭酸対応のボトルが発売されています。

 

スポンサーリンク

ユニクロ炭酸対応ステンレスボトルの入手方法

期間限定でノベルティとしてプレゼントされている非売品です。

ユニクロ40周年感謝祭の期間中、2024年5月24日~27日に1万円以上の買い物をすると炭酸ボトルをもらうことができます。

しゅわ太郎
しゅわ太郎

店舗の開店と同時に入店して急いで買い物を済ませて、なんとか炭酸ボトルを入手することができました!

 

スポンサーリンク

ユニクロの炭酸対応ステンレスボトルを徹底レビュー

ユニクロの炭酸ボトルはほんとにノベルティ?と思うほどの高いクオリティでした。さずがユニクロ!

 

スペック

ユニクロ炭酸対応ステンレスボトル
価格非売品(感謝祭のノベルティ)
容量0.48L
カラー40色(選べない)
保冷効力10℃以下(6時間)
保温効力70℃以上(6時間)
口径サイズ約3.5cm
サイズ 本体径×高さ6.3×22.7cm
重量店舗 or 通販
食洗器対応プラ製(食洗器不可)

 

カラー

カラーは開封するまで分からない形になっているので、選ぶことができません。

我が家の炭酸ボトルは「ラムネアイス」というカラーでした。

淡い水色でとてもやさしい色です。

しゅわちゃん
しゅわちゃん

カラーはぜんぶで40色!

シークレットカラーもあるみたい♪

 

フタ

本体はツルツルしていますが、フタは本体よりもザラっとしたコーティングがされています。本体とフタの触り心地が違うため開けやすい工夫がされています。

パッキン以外はプラスチックでやや簡易な作りです。

 

使用感

実際に炭酸飲料を入れてみました。

入れるのは、炭酸水メーカー最大手「ソーダストリーム」で作ったできたて生炭酸水!しゅわしゅわと注いでいきます。

※口径が3.5cmくらいと、ちょっと小さめなので大きめの氷は入らないため注意が必要です。

朝に強炭酸を入れてキャンプに持っていきましたが、夕方には微炭酸になっていました。次の日に持ち越さない限り、炭酸ボトルとしては十分な性能です。

しゅわ太郎
しゅわ太郎

ノベルティでここまでの性能だなんて…ユニクロさん、ありがとう!

 

スポンサーリンク

おすすめの炭酸ボトル

ユニクロの炭酸ボトルが手に入らない、でも炭酸ボトルが欲しい…という方や、手に入ったけど、もっと高性能な炭酸ボトルが欲しい…という方のためにおすすめの炭酸ボトルを3つ紹介します。

 

①タイガー炭酸ボトル

炭酸ボトルの中で、おすすめNo.1は「タイガー」です。

タイガーは2022年1月に発売後、年間目標の10万本を3ヵ月で達成するなど、人気大爆発。さらに2022年のグッドデザイン・ベスト100賞を受賞し、自他ともに認めるデザイン性の高さが示されました。

飲み口については、他のボトルは本体の一部が飲み口になっていますが、タイガーは専用の飲み口があります。そのため、中身が一気に出てきてしまうことがなく、子供でも飲みやすいです。

また、炭酸ボトルの中には、ボトル内の圧力が高まった際に、フタが勝手に空いたり中身が吹き出すものもありますが、タイガーの炭酸ボトルは自動で「安全弁」が作動するため、いつでも安全に炭酸飲料を楽しむことができます。

 

②フラスク炭酸ボトル

炭酸ボトルおすすめNo.2は「フラスク」です。

どうですか!この見とれてしまうほどの洗練されたきれいなデザイン!フラスクは、見た目の美しさと性能の高さで他の追随を許しません。細長い形状なのでカバンにシュッと収納できます。

冷水は24時間後も冷たさをキープ、熱湯は18時間後も熱さをキープすることができるので、外出時でも冷たい炭酸水やアツアツのスープを楽しめます。

大手通販サイトでは、その見た目と性能で、他機種を寄せ付けない口コミ数と高評価を得ています。

商品はおしゃれな外箱に入っているため、プレゼントにも最適です。

デメリットは口径が小さいところ。350mlと500mlは口径3.2cm(750mlと1000mlは口径3.6cm)で、実際に使ってみると2.8cmくらいの小さめな氷しか入りません。氷を使用しない場合は問題ありませんが、使用する場合は小さめの氷が作れる製氷機が必要になるかもしれません。

実際に使っているとおしゃれな気分にさせてくれます。炭酸ボトルに氷は入れないよ、という方なら、タイガーより保冷効力が高いフラスクがおすすめです。

 

②サーモス炭酸ボトル

炭酸ボトルおすすめNo.3は「サーモス」です。

サーモスはタイガーに続いて、2022年3月1日に炭酸ボトルを発売。他の炭酸ボトルに比べリーズナブルで、さらには軽くて持ち運びやすいということから、サーモスで炭酸ボトルライフを気軽に始める方が続出中です。

保冷効力は4℃冷水が6時間後に10℃以下というデータとなっており、他のボトルより若干劣るものの、レビューには冷えた炭酸水を楽しめている声も多いです。

安全面では、せん本体に圧力開放穴があるため、ボトル内の圧力が上がったときでも安心して使うことができます。さすが国内大手ブランド!

created by Rinker
¥3,278 (2024/06/12 22:24:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

まとめ

結論、ユニクロの炭酸ボトルはノベルティと思えないほどの高いクオリティです。

ユニクロファンや炭酸ボトルがほしい!という人はぜひゲットしたいですね。

 

毎日、炭酸ボトルに炭酸水を入れたいけど市販のものは高すぎる…という方は、炭酸水メーカーで激安の炭酸ライフを送ってください。炭酸水メーカーランキングは以下でまとめています▼

【2024年 最新】炭酸水メーカーどれがいい?おすすめ機種ランキングTOP17!徹底比較して完全解説!

【2024年 最新】炭酸水メーカーどれがいい?おすすめ機種ランキングTOP21!徹底比較して完全解説!
ソーダストリム全9機種を徹底比較しておすすめ・いまいちポイントを解説。各機種に評価点数を付けて「おすすめランキング」を紹介。どれがいいか結論をだせる内容にしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。最高の炭酸ライフをお過ごしください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました